2006年05月31日

身元不明遺体の調査を行うための専門委員会を結成

 チットチャイ暫定副首相は30日、パッターニー県内で発見された141体の身元不明遺体の調査を行うために、自らを委員長とする専門調査委員会を結成した事を明らかにしました。

 同暫定副首相によると、専門委員会の委員は国家警察本部、検事総局及び法務省の関係者で構成されるとのこと。

posted by Jean T. at 02:21| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。