2006年07月25日

刑事裁判所、選挙委委員3人の保釈請求を却下

 刑事裁判所は25日午後、保釈により正常な総選挙の施行が乱される恐れがあるとして、同日4年の実刑判決が下された選挙委員会委員3人から提出されていた控訴期間中の保釈請求を却下する判断を下すと共に、高等裁判所に対して保釈請求に対する再審理を要請しました。

 今回の保釈請求却下の決定を受け、法務省及ぶ同省矯正局は3人をバンコク特別刑務所に収監する為の準備に着手した事を明らかにしています。

(タイ時間 17:00)



posted by Jean T. at 18:57| 解散・選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする