2006年07月30日

ルムピニー公園の立ちんぼ女性を強姦した3人の男を逮捕

 首都圏警察本部ルムピニー署は28日夜、都内ルムピニー公園付近で買春客を捜していた女性2人を騙して強姦した容疑で21歳の男2人及び19歳の男を逮捕した事を明らかにしました。

 ルムピニー署によると、逮捕された3人の男は、16日未明に逮捕された男の内の1人の父親のタクシー車輌を持ち出して、ルムピニー公園周辺で買春客を捜していた2人組の女性に声をかけ、料金交渉を済ませた後に近くのホテルに行くと騙して2人をタクシー車内に引き入れ、内1人の女性を車内で強姦し、携帯電話等を取り上げた上で路上に放置し逃走した容疑がもたれているようです。

 尚、車内に引き込まれた女性2人の内1人は、車がホテルとは違う方向に向かっている事に途中で気がつき、隙を見て車のドアを開け脱出していたようです。

 クローン・トゥーイ市場周辺でサムローの運転手をやっていた3人組の男は何れも容疑事実を認めているようです。

 因みに、ルムピニー公園周辺で買春客を捜すという行為も当然重大な違法行為な訳ですが、現行犯では無かったせいか被害女性2人に対する警察側の処分は一切伝えられていません。

posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。