2007年03月12日

反評議会系8団体、17日に大規模集会開催を計画

 反クーデター、反国家安全保障評議会を標榜する8つの団体は11日、17日、18日及び20日に合同でサナームルアンで大規模な集会を開催する方針を明らかにしました。

 代表によると、今回の集会では国民への早期の主権回復や国家安全保障評議会側がクーデターを正当化する為に掲げた公約の早期実現を要求する方針で、18日にはクーデターに反対する9月19日ネットワークが中心になりプレーム枢密院評議会議長公邸に向けたデモ行進及び同地での集会開催が予定されているようです。

 一方、民主主義市民連合のスリヤサイ調整役は11日、反クーデター系の団体が主催する集会に合流する方針が無いことを再確認した上で、17日にナコンラーチャシマー県内で幹部5人参加のもとで住民等との意見交換会を開く方針を明らかにしていました。

参考
「反評議会系団体、18日にプレーム議長公邸前で抗議集会」
http://thaina.seesaa.net/article/35589461.html

posted by Jean T. at 02:00| 市民集会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。