2007年05月04日

旧野党3党、8日に新憲法原案に対する共同見解をまとめる方針

 民主党のオンアート報道官は3日、8日午前に旧野党連合の民主党、チャート・タイ党及びマハーチョン党の党首等を交えた合同協議を行い、新憲法原案に対するする3党の共同見解をまとめる見通しになった事を明らかにしました。

 これは、政府側が8日午後に44の政党代表を招致して憲法原案に関する意見のヒアリングを行う方針を決定した事を受けたもの。



posted by Jean T. at 02:00| Coup D'etat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする