2007年05月09日

南部情勢 (8日)

・8日朝、ヤッラー県ターントー郡内にあるゴム農園内(報道により路上)で、35歳の仏教系住民男性が何者かに射殺された上で遺体の一部を切断され火を放たれる。男性は8日未明に作業の為にゴム農園に出かけていた事が確認されている。

・8日朝、パッターニー県コークポー郡内で、バイクで路上を走行中だった25歳の仏教系住民男性が何者かに銃撃され死亡。

・8日昼前、パッターニー県ヤッラン郡内で、バイクで路上を走行中だった私服警察官が何者かに銃撃され重傷。実行グループは路上に鋲を撒きながら逃走。

・8日15:00過ぎ、パッターニー県ヤッラン郡内で学校2校が連続して放火。

・国家安全保障評議会は8日、レンジャー部隊28師団、2,800人を南部国境三県域に追加派遣する方針を決定。現在南部国境三県域には56師団が派遣されている。

・ティーラパット首相府大臣は8日、13日から14日の日程でスラユット首相が南部国境三県域及びアンダマン海域を視察訪問する事を明らかに。

posted by Jean T. at 02:00| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする