2007年05月14日

人妻に絡んだ好色ファランが店外に放り出された勢いで頭部負傷

 12日夜半、チョンブリー県パッタヤー地区内にあるバービヤ内で、酒に酔った50歳のスウェーデン人男性が、他の客から店の外に放り出された際に頭から地面に転倒し負傷を負うという事件が発生しました。

 バービヤ関係者によると、男性は夜な夜なバービヤに来ては、酒に酔った勢いで他の外国人客に絡む癖があり、事件当日は店内にいた別の外国人客の妻(国籍不明)に絡み、いい加減に止めて静かにしろとの外国人客の忠告に耳を傾けずしつこく絡んでいた事を不快に思った他の外国人客4-5人が男性を店外に放り出した際に頭から転倒し頭部に負傷を負ったようです。

 バービヤ関係者によると、男性は2日前にも、同様に絡んでいた外国人客から暴行を振るわれ負傷を負っていたようです。



posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする