2007年05月17日

バス停で女性二人組が刃物で脅され金品を強奪される

 16日7:00前、バンコクのドゥシット区内スコータイ通り沿いにあるチャート・タイ党本部前のバス停で、布で顔を隠した男がベンチに腰掛けてバス待ちをしていた二人組の女性にナイフを突きつけバッグを差し出すよう脅迫し、その際に抵抗した女性の手首をナイフで傷つけた上で現金1,000バーツや携帯電話等が入ったバッグが強奪し逃走するという事件が発生しました。

 男はバッグを強奪後、付近に待たせておいた男が運転するバイクの後部座席に飛び乗りラーマ5世像方面に向け逃走しているようです。

 警察側は、女性が記憶しているバイクのナンバーをもとに犯人を追っているとしています。



posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする