2007年05月20日

マレーシア領海内でアチェの海賊がタイ人漁船乗組員を人質に身代金を要求

 17日にサトゥーン県沖合のリーペ島から約50海里離れたマレーシア領海内で、インドネシアのアチェ州内に拠点を置くと見られる武装した海賊がマレーシア船籍の漁船を乗っ取り、タイ人乗組員6-7人を人質に200万バーツの身代金の支払いを要求している事が明らかになっています。

 これは、サトゥーン県の海上警察当局が19日明らかにしたもので、乗っ取られた漁船にはタイ人だけが乗船していたようです。

 この事態を受けサトゥーン県の海上警察側は、マレーシアの海上警察当局と連絡を取り救援策を検討中であるとしているようです。



posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする