2007年05月21日

南部情勢 (19-20日)

・19日19:00過ぎ、パッターニー県マーヨー都内で、バイクで路上を走行中だった52歳のイスラム系住民男性が、バイクに乗った二人組に銃撃され重傷。

・19日夜半、ヤッラー県ヤッハー郡内で、バイク二台に分乗した四人組の男がイスラム系住民宅に押し入り、室内でイスラムの礼拝中だった24歳の男性に向け銃を乱射し殺害。

・20日7:30前、ヤッラー県ガーバン郡内で、バイクの二人乗りで路上を走行中だった51歳と17歳の仏教系住民母子が、バイクに乗った二人組に銃撃され母親が重傷を負い、息子が死亡。

・20日14:00前、パッターニー県ノーンヂック郡内で、王室プロジェクト傘下の用水路建設現場で作業の為にバックホーを運転していた37歳の男性が、林の中に潜んでいた人数不明の一味に射殺された上で、遺体に火を放たれる。

・20日夕方、ナラーティワート県ウェーン郡中心部にある市場内に仕掛けられていた2発の爆発物がほぼ同時に爆発し、初期報道段階で20人前後が負傷。

・20日19:00過ぎ、ナラーティワート県タークバイ郡内で、バイクの二人乗りで路上を走行していた47歳と13歳のイスラム系住民父子が、バイクに乗った二人組に銃撃され父親が重傷を負い、息子が負傷。



posted by Jean T. at 02:00| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする