2007年05月27日

南部情勢 (25-26日)

・25日16:00前、パッターニー県県郡内で、バイクで路上を走行中だった職業訓練校の男性教師(32)が、バイクに乗った二人組に銃撃され死亡。

・25日20:00前、パッターニー県ノーンヂック郡内で、徒歩で学校の警備作業に向かう途上だった村自警組織に所属する37歳(報道により40歳)のイスラム系住民男性が、路上脇に潜んでいた人数不明の一味に銃撃され重傷。

・25日20:00前、ヤッラー県グロンピナン郡内で、バイクで路上を走行中だった29歳のイスラム系住民男性が何者かに銃撃され死亡。男性は村長の甥。

・26日早朝午前、ナラーティワート県県都内で、車で路上を走行中だった41歳(報道により44歳)の村長が、小型トラックに乗った人数不明の一味に銃撃され死亡。

・26日早朝午前、ナラーティワート県ヂョアイローン郡内で、ゴム農園に作業に向かうためにバイクで路上を走行中だった77歳のイスラム系住民男性が、何者かに銃撃され死亡。

・26日早朝、ナラーティワート県ルゥーソ郡内で、徒歩で村道を歩いていた23歳(報道により25歳)のイスラム系住民男性が何者かに銃撃され死亡。 男性は当局の情報要員だった。

・26日8:00過ぎ、ヤッラー県ヤッハー郡内で、人数不明の一味が路上で検問作業中だったレンジャー部隊員に向け銃を乱射し、約5分間に渡って銃撃戦を展開した後に逃走。この銃撃戦でレンジャー部隊関係者2人(報道により1人)が軽傷。

・26日午前、ナラーティワート県ルゥーソ郡内で、学校が放火されほぼ全焼。実行グループは鋲を路上に撒きながら逃走。



posted by Jean T. at 02:00| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする