2007年05月27日

新空港からタクシーを利用する外国人観光客相手に窃盗を働いた男女4人を逮捕

 観光警察は26日、スワンナプーム新国際空港を舞台に共謀してタクシーを利用する外国人観光客相手に窃盗を働いていた容疑で、27歳から38歳までの女3人、男1人の容疑者を逮捕した事を明らかにしました。

 4人は何れも非正規タクシー業者で、現金等861,000バーツを強奪されたイギリス人男性によると、女の容疑者が新国際空港内で声をかけ、その後男の容疑者が運転するタクシーでレストランに連れて行き、そこで被害者に薬物を仕込んだビール等を飲ませ意識を喪失させた上でアパートに連れ込み、被害者の手足を縛り現金等を強奪するという手口で犯行に及んでいたようです。



posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする