2007年07月28日

タクシンの真実ドットコムがほぼ正式にオープン

 タクシン前首相の個人サイトtruethaksin.comが、タイ時間27日夕方過ぎに正式にコンテンツの掲載を開始しました。

 但し、同日20:00現在、英語ページのみで、タイ語のリンクをクリックしてもタイ語ページに飛ばないようです。

 まだ斜め読み段階ですけど、とりあえずFact about Thailand after September 19, 2006のページに記載されているクーデターを実行した軍側が掲げた以下の大義名分は、むしろタクシン前首相がこれから語ろうとしている「真実」以上に「タクシンの真実」に触れているような気がしました。その後のクーデター側の迷走は別にして・・・

* Corruption by Dr. Thaksin Shinawatra's government;
* Certain actions of Dr. Thaksin Shinawatra which constitute lese majesty;
* Government intervention of independent public organizations; and
* The administration by the Government of Dr. Thaksin Shinawatra caused  disagreements among the public.

参考
"Fact about Thailand after September 19, 2006"
truethaksin.com/after/coup.html (頭にwww.を付加してアクセス)

posted by Jean T. at 02:00| Coup D'etat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。