2007年08月30日

チャワリット元首相、3会派が合同で政党を結党する事を条件に合流する意向

 チャワリット元首相(元タイ・ラック・タイ党最高顧問)は29日、マッチマー会派、ルゥアム・ヂャイ・タイ会派及びサマーナチャン会派の3会派が合同で新政党を結党する事を条件に、新政党に合流する意向がある事を明らかにした。

 これは、側近のソラチャイ・モントリーワット少将が明らかにしたもので、チャワリット元首相は、3会派内の一部幹部同士の間にあった意見の対立が解消し、一つの目標を掲げた新政党が結党される頃を見計らって合流する意向を正式に表明すると語っていたという。

posted by Jean T. at 02:00| Coup D'etat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。