2007年08月31日

スクムウィット3/1でファランがミキサー車に轢かれ死亡

 29日16:30頃、バンコクのワッタナー区ソーイ・スクムウィット3/1の入り口付近で、横断禁止の道路を横断中だった37歳のニュージーランド人男性が、直進してきたコンクリートミキサー車に轢かれ死亡した。

 警察に身柄を確保されたミキサー車の運転手(28)は、男性が中央分離帯にある柵を頭からくぐり抜け走行車線に入りこもうとしていたのは確認できていたが、運転席からの視界の関係でまさか男性を轢くことになるとは思わなかったと語っているという。

posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。