2007年11月29日

ピヂット元バンコク知事、当選後はアピシット氏を次期首相候補に推挙

 元バンコク特別自治体知事としても知られるルワム・ヂャイ・タイ・チャート・パッタナー党副党首のピヂット・ラッタグン氏は28日、下院選に当選を決めた場合は民主党のアピシット党首を党が指名する次期首相候補として推挙する方針を明らかにした。

 同氏によると、これはあくまで個人的な考えで、党としての総選挙後の方針に関してはまだ協議が行われておらず、万が一小政党である同党が第一党になった場合は、当然チェーッター党首を首相候補に推挙する事になるという。



posted by Jean T. at 02:00| Coup D'etat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。