2007年12月12日

2万5千人に恩赦、軍隊マフィアや女医殺しの死刑囚も対象

 国王は9日、国王の80歳の誕生日を記念した25,000人の収監者を対象にした恩赦を認証をされた。

 今回の恩赦により女医である夫人を殺害し死刑判決を受け収監されているウィスット・ブゥンガセームサン死刑囚やヤソートン県知事殺害で死刑判決を受け収監されているチャルゥムチャイ・マッチャーグラム死刑囚(元陸軍少佐)等85人の死刑囚が終身刑に減刑された他、終身刑に服している対象者は40年に減刑された。

 また、医薬品調達汚職で15年の実刑判決を受け服役中の元公共保健大臣のラキアット・スクタナ服役囚は、今回の恩赦により4年4ヶ月17日に減刑された。



posted by Jean T. at 02:00| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。