2007年12月16日

長者番付世界11位の息子をタイ人妻名義資産絡みの文書偽造で逮捕

 警察当局は14日夜半、チョンブリー県パッタヤー地区内で44歳のオランダ人の男及び46歳の弁護士の女、56歳のタイ人の男の3人を文書偽造及び同行使の容疑で逮捕した。

 調べによると、オランダ人の男は恋仲になったタイ人のニューハーフの男性と一緒になる為にタイ人の元妻(31)との離婚の申し立てを行った際に、元妻の名義になっていた家屋等の資産約1億3,000万バーツを取り戻すために、一緒に逮捕された弁護士等と共謀して元妻の偽の署名がされた文書を作成し約6,000万バーツの元妻名義の資産を不当に自分名義に移転させたが、その後文書を偽造されていた事に気づいた元妻が警察に相談し今回の逮捕と相成った。

 逮捕された男は、長者番付で世界第11位につけているオランダ人実業家の息子で、元妻との間に2人の子供がいるという。
posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。