2007年12月17日

街宣中のプラセーン氏を職務執行妨害で逮捕

 スパンブリー県県都の警察当局は16日午後、タクシン前首相の肖像を使用した選挙活動で耳目を集めているウタイターニー県内の選挙区から立候補しているパラン・プラチャーチョン党のプラセーン・モンコンシリ氏を職務執行妨害で逮捕した。

 事情聴取を終え次第仮釈放される予定。

 この逮捕は。プラセーン氏が路上に車を駐車させた街宣活動により交通障害が引き起こされているとの通報を受けた警察官が、交通法違反で身柄の拘束に乗り出した際にプラセーン氏側が警察側を侮辱する発言を行った事を受けたもの。

 尚、プラセーン氏側は不当逮捕であるとして警察側を訴える意向を示しているという。
posted by Jean T. at 02:00| Coup D'etat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。