2007年12月21日

事故を起こした中年女性が5時間に渡って事故車内に籠城

 19日20時過ぎ、バンコク隣県のパトゥムターニー県ランシット地区のパホーンヨティン通りで、中央分離帯に衝突する事故を引き起こした40歳の女性が事故車内に5時間に渡り籠城し、交通障害を引き起こしただけでなく、新たな事故を誘発するという事態になった。

 女性は、事故の際に所持品がなくなったと叫びながら警察や救助隊、更には親族による説得に応じず車内に立てこもり、時には事故でタイヤがパンクした状態で車で逃走を図るという場面も見られたが、最終的に父親の説得に応じ約5時間後に警察に身柄を確保された。
posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。