2007年12月22日

チャート・タイ党地区選対本部前に爆発物

 21日朝、バンコクのブゥングム区内にあるチャート・タイ党第六地区選挙対策本部前で、同党副報道官で同地区から出馬しているシリチョーク・シリワンナパー氏に対して出馬を取りやめるよう脅迫する文言が書かれた爆発物が発見され回収処理された。

 尚、回収された爆発物は、起爆するように設定された目覚まし時計や火薬と釘が一緒に詰められたペットボトル等で構成されていたが、信管がないため起爆をさせる事が出来ないものだった事が確認されている。

 脅迫文付きの不審物が置かれた事に関してシリチョーク氏は、選挙期間中常時不審な者に後をつけられている事を明らかにした上で、激しい選挙戦を戦っている対立候補陣営が情勢を煽動する目的で仕掛けたのではないかとの考えを示した。
posted by Jean T. at 02:00| Coup D'etat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。