2007年12月23日

幹線脇の草地で強姦された上で殺害された女性の遺体

 22日1:00頃、バンコクのヤーンナーワー区内のラーマ三世通りに繋がる新道脇の草地で、強姦された上で殺害されたと見られる身元不明の女性の遺体が発見された。死後2-4時間と見られる。

 殺害された女性は20歳から30歳位と見られ、口や鼻の部分が荷造り用のテープで巻かれた状態で遺棄されていた。

 また、バイクのマフラーの熱により肌の一部が腫れあがり、また足指の一部が道路の路面との接触によりめくれあがっていた事が確認されていることから、他の場所で殺害された上で、バイクの後部座席に乗せ発見現場となった草地に運ばれ遺棄されたものと見られる。

 警察側は、司法解剖により強姦の有無の確認及び死因の解明を行うと共に、現場周辺2ヶ所に設置されている監視カメラの映像の解析を行う方針を明らかにした。
posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。