2007年12月23日

バンコクの沼でボートが浸水・沈没し少女3人が溺死

 22日夕方、バンコクのバーンケーン区内にある沼で、12歳から14歳の少年・少女5人(報道により少女5人)がボートを漕いで遊んでいた際に、ボートが浸水・沈没し少女3人が水死するという事故が発生した。2人の少年は事故を目撃した近隣の住民等に救助され病院に搬送された。

 尚、報道によっては、5人がボートを漕ぎながらふざけあっていた際にボートが転覆したとするものもある。

 事故が発生した沼は、ラームイントラー通り沿いにある民間造成の住宅地の裏手にある8メートルから10メートル(報道により5メートル)の水深があるもので、地元では水死事故が頻発している沼として知られていたという。
posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。