2007年12月24日

パッターニーで選挙票運搬中の車が銃撃、開票には支障なし

 23日夕方、パッターニー県サーイブリー郡内で、人数不明の一味が開票会場へ投票用紙を運搬中だった車両に向け銃を乱射し、警護にあたっていた当局側と約5分間に渡って銃撃戦を展開した後に逃走するという事件が発生したが、幸い人的な被害はなく、また運搬中の票にも被害は無かった。

 同郡内では、前日夜半に橋の袂付近に仕掛けられていた爆発物が爆発し2人が死傷するという事件が発生していた。
posted by Jean T. at 02:00| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。