2008年01月31日

警察大尉、浮気を巡った口論から一家無理心中を図る

 30日未明、バンコクのラクシー区内で、警察大尉(40)が36歳と4歳の妻子を拳銃で射殺した上で、自らの頭部を撃ち抜き自殺するという事件が発生した。

 調べによると、警察大尉側にもう一人の妻がいることを巡った口論が度々夫婦間で発生しており、前日23:00頃にも夫婦が帰宅後に激しい口論が展開されていたことから、究極的な手段で家庭内のいざこざを解決する為に警察大尉が妻子を拳銃で射殺した上で自らの命を絶ったと見られる。
posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。