2008年05月29日

連立与党議員、ヂャクラポップの辞任を要求する公開書簡を公表

 チャート・タイ党所属スパンブリー県選出下院議員のナタウット・プラスットスワン氏は28日、不敬罪疑惑が指摘されているヂャクラポップ首相府大臣の辞任を要求するサマック首相宛の公開書簡を公表した。

 同氏によると、この書簡は党とは無関係の一個人として差し出すもので、連立政党間の関係に影響を与える可能性は極めて低く、むしろヂャクラポップ首相府大臣が責任を取って辞任する事によりサマック首相のイメージ向上をもたらす事に繋がる事が考えられるという。
posted by Jean T. at 02:00| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。