2010年12月12日

暫く更新が変則的になります

 本職の関係で暫く更新が変則的になると思います。ご理解のほどお願い申し上げます。
posted by Jean T. at 16:23| バンコク ☁| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

数日間更新をお休みさせていただきます

仕事の関係で数日間更新をお休みさせていただきます。
ご理解の程お願い申し上げます。
posted by Jean T. at 14:08| バンコク | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

今後の更新に関して

 本業の関係で毎日更新のペースを維持する事が難しくなっており、今後更新が遅れたり、更新が無い日が出てくる事が予想されます。

 まもなく別の国に転勤となりタイで発生している出来事を身近に感じたり、リアルタイムで情勢を追いかける事が難しくなるためです。

 現在フォローしている和解案件等については多少の遅れがあるかもしれませんが引き続き可能な限りカバーしていく予定でおりますが、最終的に国外でも大きく報じられているような出来事や事件関係の記事を時々掲載してページを存続させていこうと考えております。

 以上ご理解の程お願い申し上げます。

 因みに転勤先のニュースに特化したページの開設は考えておりません。一般的なニュースの入手が比較的楽で、また現地らしいニュースと言ってもせいぜい何処かのフラットの駐車場で○○さんが車内に閉じ込められ救出されたとか、どこどこで違法売春・路上賭博の集中摘発が行われ○○人や△△人が逮捕されたといったような話題しかないので。

posted by Jean T. at 00:08| バンコク ☀| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

Twitter始めちゃいました

 あのタクシン元首相もご利用遊ばされている今話題のTwitterなるものを始めさせていただきました。

 アドレスは http://twitter.com/Jean_bkk になります。

 現在のところは未だ試験運用段階で、とりあえず本ページでの更新タイトルとリンクの掲載、速報や本ページではカバーできない、または後ほどカバーする予定の記事の見出しないしは概略をメッセージの頭に"速:"を付して配信させていただいております。

 Twitterに関して提案・助言を頂きましたBan-Bang-Bangkok!の大川様にこの場を借りてお礼を申しあげます。
posted by Jean T. at 10:47| バンコク ☁| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

情報収集に役立つと思われるRSSリンク (英文)

 現在の国内情勢掌握には以下の英字新聞系のRSSリンクが役立つと思います。少なくとも日本語情報よりは早く情報を得ることが出来ると思います。

 但し、両紙とも誤報やバイアスが多いのでタイ語がわかる方はタイ語のテレビ報道や各新聞社のサイトに掲載されてい速報で二重・三重に確認する事をおすすめします。

ポスト系
http://www.bangkokpost.com/rss/src/breakingnews.xml
http://www.bangkokpost.com/rss/src/topstories.xml

ネーション系
http://www.nationmultimedia.com/rss/breakingnews.rss
http://www.nationmultimedia.com/rss/headlines.rss
http://www.nationmultimedia.com/rss/national.rss

MCOT系 (よくサーバーが死亡する)
http://enews.mcot.net/enews_rss/political.xml

RSSリーダー(チェッカー)に関しては、個人的にはリソースを殆ど消費せず、IEに依存していないUNICODEに対応したcococ(但しWindowsのみ)がおすすめ。
posted by Jean T. at 09:56| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

Zakir Hussainが来タイ

 John McLaughlinやJan Garbarek、Bill Laswell等との共演で知られるタブラ/パーカッション奏者のZakir Hussainの来タイ公演が11月3日19:30からペッブリー通りにあるM Theatereで行われるようです。

 特にZakir Hussainを中心にしたインドのヴァーチュオーソが一堂に会したTabla Beat ScienceのエチオピアのGigi(現Bill Laswell夫人)やBill Laswell等と共演したLive in San Francisco at Stern Groveはアングロサクソンが陥りやすいWest meets East系の音楽には無い数々の奇跡を演奏中に生み出した名盤だと思います。(Bill Laswellも周りの奏者に煽られていつも以上に激しいベースを弾いていたりしてます)また、Trilok GurtuやTalvin Singh等も参加しているTabla Beat Scienceのスタジオ録音版Tala Matrixもおすすめ。
posted by Jean T. at 12:44| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

訂正 ガムラン・ヂャイ → ドーク・マイ・ハイ・クン

 先日プゥアチーウィット系バンドのカラワンの喜納昌吉&チャンプルーズの「花 - すべての人の心に花を」のメロディーを使用した曲のタイトルをガムラン・ヂャイと記載しましたが、正しくは「ドーク・マイ・ハイ・クン」でした。ご指摘いただきました読者の方にこの場を借りて御礼を申し上げさせていただきたいと思います。

 ところで、私が持っているこの曲が入っているCDのクレジットを見たら作詞・作曲がンガー・カラワン名義になっていたのですが、ここには以下の通り書いてありますね。

-------- quote
「花」は海外では最初にタイでヒットした。チャンプルーズのセカンドアルバム「BLOOD LINE」を聞いたタイの「カラワン」バンドのリーダー、スラチャイが来沖して、昌吉と意気投合。八五年にタイ語に訳された「花」の入ったカラワンのアルバムを発表した。それがきっかけとなり、タイのアイドル歌手が相次いでカバー。八七年には、マリ・バンドというグループが八週連続ヒットチャートを独占する。
-------- unquote
posted by Jean T. at 00:31| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

予備ページと並行更新を行っております

 現在のタイ国内情勢に鑑み、Seesaaで公開している本ページの更新が出来ない等の万が一のケースの発生に備えGoogle Docsを利用した予備ページを設け本ページと並行して更新を行っております。

 以下のアドレスからアクセスできますので、本ページと並行して予備ページの方でも更新状況をご確認いただければ幸いです。

http://docs.google.com/View?docid=dc5pvprz_12wcwvkqdz
posted by Jean T. at 11:26| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

予備ページの方もご確認下さい

 3日夕方過ぎ頃から、当日掲載した記事がトップページに表示されないという致命的なトラブルがSeesaaで発生しております。

 念の為Google Docsを利用した予備ページを設けましたので、本ページと並行して予備ページの更新状況もご確認いただければ幸いです。

 以下のアドレスからアクセスできます。

http://docs.google.com/View?docid=dc5pvprz_12wcwvkqdz

 タイ国内の情勢が落ち着くまで念の為の措置として予備ページと並行して更新をさせていただく予定です。
posted by Jean T. at 22:43| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

予備ページを設けました。

 2日昼過ぎ頃からSeesaaへの更新がまともに出来ない状況が続いております。

 この状況に対応する為に念の為の措置としてGoogle Docs.を利用した予備ページを以下のリンク先に設けましたので、暫く予備ページと並行して更新させていただきます。おそらくSeesaa側への更新の反映が遅れると思います。

http://docs.google.com/View?docid=dc5pvprz_12wcwvkqdz
posted by Jean T. at 02:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

申し訳ありません

 Seesaaの仕様変更のためなのか、22日あたりから、突然RSSで本ページの記事と共に別途広告が配信されるようになっているようです。

 一応、死ぬほど重たい設定ページで広告が配信されないように設定したつもりですが・・設定が反映されない、Seesaa側のシステムの事情等で今後も広告が配信される事があるかも知れませんが、これは私が望んで配信されたものではないという事を予めご理解いただければ幸いです。
posted by Jean T. at 02:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

変なオジサンがコッソリと来タイ

 すんまへん、実は仕事と両立させながら大急ぎでこれ(何故かWalking in your footstepを演奏してくれなかった)に行っていたので、最近ちょこっと手抜きぎみです。

 そんなお茶目な事をやっている時に、先月末頃にその手の筋から聖地とよばれている西新宿にブートを探す為に日本に来ていたらしい(本当はちゃんとした目的があったみたいだけど)変なオジサン@64歳がコッソリとタイに来ていたみたいですね。

 AE Wizardなるバンドがライブハウスで演奏している時に、客としてオーラーンのオーとかThe Sunのポップ(タイのインギーと呼ばれている人?)とか、インカーのオーとかの大御所と一緒にオジサンが来ていたみたいですね。で、オジサンの前でジミヘンの曲のセッションとかをやっていたみたいです。
posted by Jean T. at 02:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

更新した記事が掲載されないという容認できない大トラブルが発生しています

 おそらくこれをSeesaaにアップロードした時点ではRSSでご覧になっている方しかこれを読むことが出来ないと思いますが、現在Seesaaで長時間にわたってアップロードした記事がページ上に反映されなかったり、記事の訂正が反映されないという、この手の情報を扱うページにとっては致命的なトラブルが発生しております。

 幸いRSSだけは更新が反映しているようです。

 今後公開先の引っ越しや公開方法の変更を真剣に検討しなければいけないかもしれません。
posted by Jean T. at 02:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

Seesaa、毎日元気に重いです

 1月をちょっと過ぎたあたりから凄く重い、死ぬほど重い、目の前にあるちゃぶ台を引っ繰り返して暴れまくりたくなる位に重いの何れの状況しかない状態が続いています。 > Seesaa

 一つの記事を更新するのに早くて10分弱、酷いときには30分以上かかっており、更に再構築が終わっても記事がページに反映されず、再度20分近くかけて再構築するなんて事も度々発生しております。

 シンガで更新した時には、タイ国内の数百倍近い早さ(誇張ではありません)で更新できたので、どうもタイのネット環境との相性の問題なのかも知れません。

 この様な状況に対応する為に一時期予備ページを設けて対応していましたが、現在は深夜や早朝でもSeesaaが重い状況が続いており、予備ページに掲載した記事を本ページにまとめて掲載する為に1時間前後の時間をかけなければいけない状態にある為、現在は予備ページでの更新は行っていません。

 但し、緊急事態等が発生した時は一時的に予備ページと並行して更新させていただく事になると思います。その際には別途本ページ上でアナウンスさせていただきます。
posted by Jean T. at 02:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

お願い、予備ページの方もご確認下さい

 何度もここに書いておりますがネット事情の関係なのか、それともSeesaa側に原因があるのかは不明ですが、特にタイ時間夕方から深夜にかけて本ページにまともに記事が投稿できない状況が延々と続いております。また、投稿ができても左側の新着記事リストとRSSには更新が反映されても、真ん中の記事ページに新規に投稿された記事が掲載されないという現象も頻発しており、それを直すための再構築すらまともに行えないような状況になっております。

 この様な状況に対処する為にGoogle Docsを利用した予備ページを暫定的に設けました。

 状況が改善されるまでタイ時間の夕方以降(状況によっては昼過ぎ以降)は、まず予備ページのみで更新させて頂き、当日深夜以降にまとめて本ページの方に掲載させて戴くような形での更新が暫く続くと思われますので予めご了解頂ければ幸いです。

 以下のアドレスから予備ページにアクセスできます。

http://docs.google.com/View?docid=dc5pvprz_12wcwvkqdz

 また、Seesaaによるとサーバー機器増設等のメンテの為に日本時間26日2:00から8:00(タイ時間0:00から6:00)まで本ページへのアクセスが不能になるようです。このメンテにより状況が改善されればいいのですが・・・あまり期待はしていません。
posted by Jean T. at 02:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

あまりにもSeesaaが挙動不審なので・・クソ重いだけでなく

 暫くSeesaaの記事投稿ページから直接投稿させていただきます。

 ソフト上から直接Update Pingを送信できない為Bloglines等のRSS閲覧サイトへの更新の反映が遅れたり、慣れない投稿ページからの直接投稿の為にページの表示がおかしくなったりするかもしれまん。

 尚、RSSリーダーでは普通に更新が確認できるようです。個人的にはunicodeに対応しIEにあまり依存せず、またあまりリソースを消費しないcococがおすすめ < RSSリーダー
posted by Jean T. at 02:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

Zep Reunion Show Setlist

2007.12.10 London, England - O2 Arena

1. Good Times Bad Times
2. Ramble On
3. Black Dog
4. In My Time Of Dying
5. For Your Life
6. Trampled Underfoot
7. Custard Pie
8. Nobody's Fault But Mine
9. No Quarter
10. Since I've Been Loving You  
11. Dazed And Confused
12. Stairway To Heaven
13. The Song Remains The Same
14. Misty Mountain Hop
15. Kashmir

ENCORE
16. Whole Lotta Love
17. Rock And Roll

因みにこんな感じ。やっぱ、Jonesyはジャズベじゃなきゃだね。

posted by Jean T. at 02:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

Seesaaもうダメかも

 先日Seesaaが死ぬほど重いという話を書きましたが、相変わらず重いだけでなく一つの記事が二重、三重に投稿されたり、再構築が終了しても投稿した記事がトップページ左側の新着記事欄とRSSには反映されても真ん中の記事全文には反映されていないというトラブルが出まくってます。

 もちろんSeesaaの記事投稿のページから投稿すればこういうトラブルを多少避けることが出来るのかもしれませんが、なんせその投稿ページにたどり着くのに非常なストレスを感じる位重いので、懲りずにBlogWriteというソフトで更新しつづけている事にも原因があるのはわかるのですが。。。

 ということで、暫く同じ記事が複数掲載されたり、左側の新着記事一覧に投稿した記事の見出しが掲載されているにも拘わらず、真ん中の記事全文には反映されていないといったおかしな現象が暫く続くかもしれませんので、なにとぞご理解の程おねがい申し上げます。

posted by Jean T. at 13:08| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

「バンコクの写真」のランキングページに招待という形でご登録を戴きました

 「バンコクの写真」という名のサイトを開設されているオーナー様から、新たに開設されたタイ・ブログランキングというサイトに招待という形で小サイトをご登録戴いたとのご連絡を戴きました。

 相互リンクのページを設けていない小サイトに対して特別に取り計らってくださいました「バンコクの写真」のオーナー様に感謝申し上げます。

posted by Jean T. at 02:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

Seesaaが重い、重い、死ぬほど重い

 幾つかのBlog系サイトの中で一番会員登録ページが軽く、またセキュリティー系の拡張を入れまくりなFirefoxとも相性が良かった(何れもあくまで登録当時の話)という理由だけでSeesaaを借りてこのページを更新させていただいておりますが、最近ブログ登録関係のインターフェースが異様に重すぎるような気がします。

 普段は更新した記事を複数パソコンで同期させることができるBlogWriteというシェアウェアを使用して更新させていただいているのですが、ページ登録や再構築の途上でタイムアウトが頻繁に発生したり、今日なんかはタイムアウト・エラーの関係で勝手に複数登録された同一記事をSeesaaの管理ページから削除するのに40分以上かかったりとさんざんな状況です。

 実は、エビスの方がハイネケンより安く買えちゃったりする事もあるという理由だけでシンガポールから更新している事も多々あるのですが(いや、本当は仕事の関係なんですが)、同国内では同様なトラブルに滅多に遭遇していないので、もしかするとタイの通信事情とSeesaaとの相性の問題なのかもしれません。

posted by Jean T. at 02:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。