2006年06月23日

Robbie WilliamsとBlack Eyed Peasが来タイ

 実は私、Nifの「プログレ隔離室」(笑)出身者だったりするので、最近までBritney Spearsは単なる運動不足気味なSexyタレントで、歌手であるとは夢にも思わなかったくらい極端にTop 40/MTV系に疎かったりしながらも、何故かストーンズとエアロの公演を見るためだけに日本へとんぼ帰りしていたりするプログレッシブな駐在生活を送らさせていただいているのですが、それとは全然関係ないのですが、とりあえずBlack Eyed Peasとイギリスでは大受けなのに、何故かアメリカでは全く受けないRobbie Williamsが来タイするみたいです。(Robbieの来タイは二回目?)

 因みにBlack Eyed Peasは、Live 8のDVDを見て初めて存在を知ったのですが(ヴィジュアル的には、Live 8で初めて存在を知ったDestinys Childの方が好みですけど・・・笑)、タイ公演のテレビ宣伝にも使われている、My Humpsという曲の中で女性ボーカルが、やたらと"マーハー、マーハー"とか"マーニー"と聞こえる単語を連発しているのを聞くと、その後の歌詞を全てタイ語で歌っている様に聞こえてきて困っていたりしています。

 尚、Robbie Williamsの11月14日の公演の詳細についてはこちら、Black Eyed Peasの7月31日の公演の詳細についてはこちらをご参照ください。(手抜きともいう)

posted by Jean T. at 01:56| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

ミック・ジャガーがコッソリと来タイ

 今頃知ったのですが、Sir Mick Jagger が四月にコッソリと来タイし、オリエンタルホテルに泊まっていたらしいですね。(前回だったか前々回はエラワンだった記憶が)

 まぁ~ただそれだけなんですけどね。

posted by Jean T. at 00:33| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

とりあえずspam対策など

 堂々とメールアドレスを"まんま"で掲載していてspamとか大丈夫ですかと聞かれるのですが、実はここでダウンローで出来るHTMLエンティティ生成(Win、Mac両方ある)というプログラムを使って、ソースの所にエンティティ化したメールアドレスを貼り付けているので、今のところ公開しているgmaiのアドレスには、ほぼ皆無といっていいほどspamは届いていません。(旧アドレスは資料館が出来るんじゃないかと思うほどspamの山だけど・・涙)

 あと、定期的にランダムにエンティティ化したアドレスを貼り付け直すようにする事も重要かもしれません。(毎回エンティティ化のパターンが異なるので)

 多分いないと思いますが、spamってな~にという人はここらへんを見ておけば理解できると思います。少なくともSPAMハムとは別物です(笑)

posted by Jean T. at 00:17| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

Bill Brufordが来タイ

 優秀なアレンジャーの不足やミュージシャンの和声に対する知識不足、そして優秀なたいこ叩きの不足がタイのポップスやロックが一向に進歩しない大きな要因になっているのではないかと個人的に勝手に思ってたりしているのですが、とりあえずYesやKing Crimson、National HealthやUKの元超絶技巧変拍子大好き系ドラマーで、最近ではEarthworksを初めとするJazz畑での活動が目立つBill Brufordがドラム・クリニックやJazz Festivalに出演する為に来タイします。

 そういえば、私が高校の頃にBrufordの2ndアルバム"One Of A Kind"に入っていたHell's Bellのホールズワースのギターソロのコピーに挑戦して、即座に潔く断念したという爽やかな思い出があったりします。(その後キーボード・パートのコピーをして遊んでいたけど) 

 尚、スケジュールの方は以下の通りになっているようです。(同行メンバーに関しては不明)

5月31日 都内AUA講堂でドラムクリニック
6月 1日  都内マヒソーン・ホール(もしかしてマヒドン大学講堂?)
6月 2日  フワヒンで開かれる恒例のJazz Festivalに出演
6月 3日  パッタヤーのシルバー・ワイナリー

 それにしても、3月のPat Metheny、今度のBlly Cobhamの来タイといい、その筋での超大物の来タイが続くとはいい傾向ですね。

posted by Jean T. at 00:06| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

TOTO 中止になりました

 休日の爽やかな朝に、元ネーション・チャンネルのグリッティガーちゃんが最近アシスタントについたソーラユットさんのCh3の番組を見ていて、ふとスポーツ・コメンテーターのエカラートさんが話すタイ語の抑揚が妙にドミナント・モーションしているのを発見して感心していたりしていたのですが、それとは全く関係なく(笑)TOTOの来タイ公演がテクニカルな理由で中止になったそうです。

 因みに、シンガポール公演の方はキャンセルになっていないみたいですね。

 っで、全然TOTOとは関係ないのですが、もしかして生理用品のソフィーのCMの中でボーリングのボールを投げている人がターター・ヤンの義妹のサーイちゃんですか?(だったらターターよりもいいかもしれない・・笑)

posted by Jean T. at 10:57| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

Billy Cobhamが来タイ公演

 John McLaughlinのMahavishnu OrchestraやMiles DavisのBitches BrewからJack Johnsonの頃までのマイルストーン的セッションに参加していた事でも知られるJazz DrummerのBilly Cobhamがオリジナル・コンボを率いて9日にタイ文化センターでコンサートを行います。

 個人的にはBilly Cobhamというと、McCoy TynerのFly With The Windに於ける鬼気迫るドラム演奏が思い出されませが、今回の公演ではアフロ・キューバン風味を加味した強力なインプロを展開してくれるものと思います。

 あっ、あとToToも来タイします。(すんまへん。何故か私の音楽人生(笑)にToToは存在していないので詳しいことは知りません)

posted by Jean T. at 11:34| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月27日

ナット・ミリア、まだ離婚の決心が付いていない

 夫のタオ・ソムチャーイとの決別宣言をしたナット・ミリアが、まだ別居中であることは認めたものの、まだ離婚には至っておらず、よりが戻せるかもう一度じっくり考え直すと発言していました。

 ナットの言によると、2月7日の誕生日にタオから電話で祝福の言葉を受け心が揺れ動いたんだそうです。
posted by Jean T. at 02:09| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

Big Assのデックの逮捕を要求

 一端はDNA検査で決着をつける事で合意に至ったBig
Assのデック(28)が絡む隠し子騒動ですが、昨日になってモデル女性側がパウィーナー女史を伴って警察に現れ、親権を放棄したとしてデックの逮捕を要求しています。

 モデル女性側は、合意に基づき昨日警察病院でDNA検査を行う予定になっていたが、デック側が忙しいとの理由で現れず、その後デックがパウィーナー女史の事務所に電話をしてきて本日記者会見を開き正式に子供を認知すると伝えてきたものの、夜になって前言を取り消し、やはり認知は出来ない正式にDNA検査を行って欲しいと言ってくるようなデック側の対応は、不誠実で親権を放棄したに等しいとして今回の告発に至ったとしています。
posted by Jean T. at 11:14| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カタリヤー・マッキントッシュが帰国・結婚へ

 妊娠騒動で話題になり、その後アメリカ国内で元気な男児を出産したメームことカタリヤー・マッキントッシュの恋人のソングラーン・グラッヂューンネートさんが昨日記者会見を開き、二人の間に生まれた男児の写真を公表すると共に、3月中にメームがタイに帰国し5月に正式に結婚式を挙げる事を明らかにしていました。
posted by Jean T. at 01:56| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。