2009年06月29日

ナラーで教師が射殺、ヤッラーでは銃撃戦で一味を含む3人が死亡

 28日5:30頃、ナラーティワート県ランゲ郡内で、バイクで路上を走行中だった38歳(報道により55歳)の女性教師(報道により補助教員)が、バイクに乗った2人組に銃撃され死亡した。女性は野菜販売の為に市場に向かう途上だった。

 一方、ヤッラー県バンナンサター郡内では27日8:00前、民家の強制家宅捜査に乗り出した当局側と、民家内に潜伏していた人数不明の一味との間で銃撃戦が発生し、一味側1人、警察官2人が死亡し、軍関係者1人が負傷を負った。一味側の死亡者は、地元在住の26歳のイスラム教徒の男で、一連の不穏な動きに関与した容疑で逮捕状が発行されていた。

 また、同県ヤッハー郡内では28日11:00頃、バイクで村道内を走行中だった45歳の村長が、バイクに乗ったイスラム装束の2人組に銃撃され死亡した。
posted by Jean T. at 00:05| バンコク ☁| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

パッターニーで教師警護班を狙った爆破、列車に向けた銃撃

 26日15:30頃、パッターニー県ノーンヂック郡内で、教師の警護作業中だった警察官のバイクの車列を狙った爆発が発生し、初期報道段階で警察官1人及び住民女性1人が負傷を負った。

 更に、先立つ同日13:30過ぎ、同県コークポー郡内で、人数不明の一味が走行中の列車に向け銃弾を発砲したが、幸い人的な被害は無かった。一味側は、列車の通過にあわせ空に向け銃弾を発砲したとの報道もある。

 また、同県県都内では24日夜半、バイクで路上を走行中だった37歳のイスラム教徒の男性が、何者かに銃撃され死亡した。男性は元ボランティア警察官だった。

 ナラーティワート県ルゥーソ郡内では26日午前、学校裏手の林で警戒作業中だった軍関係者と4人組との間で約10分間に渡る銃撃戦が展開されたが、幸い人的な被害は無かった。当時、学校のグランドでは体育の授業が行われていたが、銃声に気づいた教師が児童全員を校内に避難させた。

 また、同県スンガイパーディー郡内では26日朝、教師の警護作業中だった警察関係者を乗せた車両を狙った爆発が発生し、警察官1人が負傷を負った。
posted by Jean T. at 00:03| バンコク ☁| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

ナラーでエアロビ中の住民に向けた銃乱射で7人が負傷

 22日18:00頃、ナラーティワート県ルゥーソ郡内の寺院付近で、人数不明の一味がエアロビ体操中の住民に向け銃を乱射し、初期報道段階で一歳の女児を含む7人(報道により8人)が負傷を負った。

 また、同県ランゲ郡内では20日16:00頃、イスラム教徒の民家が家人が外出中に何者かに放火され全焼した。家主によると、家は一ヶ月前に新築したが、まだ電源工事が行われておらず、また屋内に火の気が無い事から何者かに放火された可能性が高いという。

 ヤッラー県ラーマン郡内では21日午前、バイクに乗った2人組が通り過ぎざまに学校の警備に当たっているレンジャー部隊の詰め所に向けM26を投げ込んだが、幸い不発に終わったため人的な被害は無かった。

 同県県都内では19日9:00前、19歳の海軍に所属する訓練兵の射殺体が墓地付近で発見された。警察側は、これまでの調べで、前日夕方に訓練兵が友人2人と墓地の方向に向かった後に、付近から銃声が聞かれていたことが確認されていることから、個人的な係争ないしは内部情勢絡みの犯行と見て捜査を開始した。
posted by Jean T. at 00:42| バンコク ☁| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

ヤッラーで銃撃戦、一味側1人が死亡

 18日午後、ヤッラー県バンナンサター郡内で一斉摘発作業中の当局関係者と人数不明の一味との間で銃撃戦が発生し、初期報道段階で一味側1人が死亡した。当局側に人的被害は無かった。

 先立つ17日13:00過ぎには、同郡中心部にある飲食店と警察の派出所を狙った銃の乱射が連続して発生し、飲食店内で飲食中だった、自警組織に所属する女性と地元教育事務所職員の女性2人の計3人が負傷を負った。

 バイク2台に分乗した4人組が二手に別れて飲食店に向け銃を乱射すると共に、警察側の現場への急行を妨害する目的で派出所に向け銃を乱射したものと見られている。

 一方、ナラーティワート県バーヂョ郡内では18日朝、県治水事務所発注の貯水池の工事現場に駐車してあった2台のバックホーが武装した5人組により放火された。5人組は、バックホーの運転手等現場関係者に銃を突きつけた上で火を放った。
posted by Jean T. at 00:12| バンコク ☁| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

パッターニーの警察署で爆破、ヤッラーでは女性教師が射殺

 16日9:40頃、パッターニー県サーイブリー郡内にある郡警察署内で爆発が発生し、初期報道段階で警察官1人が死亡し2人が負傷を負った。

 一方、ヤッラー県ラーマン郡内では6日8:10頃、出勤の為にバイクで路上を走行中だった55歳の女性教師が、バイクに乗った2人組に銃撃され死亡した。

 また、同県ガーバン郡内では15日19:00過ぎ、バイクに乗った2人組が製材所に向け銃を乱射し、41歳のイスラム教徒の男性が負傷を負った。
posted by Jean T. at 13:39| バンコク ☁| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

ヤッラーで出稼ぎ労働者が刺殺後に首を切断され火を放たれる

 15日午後、ヤッラー県ターントー郡内の果樹園内にある小屋内で、53歳の男性が刺殺された後に首を切断され、更に火を放たれた状態で死亡しているのが発見された。小屋前で遺体が発見されたとする報道もある。

 男性は、アムナートヂャルゥン県からの出稼ぎ労働者で、ゴム農園内で樹液の採取業務に就いていた。

 尚、バンコクポスト紙の英字速報は男性がウボンラーチャターニー県出身であると報じているが、同紙系のポストトゥデー紙を含む各タイ語報道では同様な記述は確認できない。

 一方、ナラーティワート県県都内では15日6:30頃、40歳のイスラム教徒の男性がバイクに乗った2人組に銃撃され死亡した。

 警察側は、男性が麻薬の密売に長年関与し、また自らも麻薬中毒だった疑いがあることから、麻薬取引ないしは個人的な係争絡みで殺害された可能性もあると見て捜査を開始した。

 また、パッターニー県サーイブリー郡内では15日7:30頃、出勤の為にバイクで路上を走行中だった59歳の学校用務員の男性が、バイクに乗った2人組に銃撃され死亡した。
posted by Jean T. at 17:13| バンコク ☁| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タークバイで連続爆破・襲撃により12人が負傷

 14日18:00頃、ナラーティワート県タークバイ郡内の市場付近2箇所で連続して爆発が発生し、10人が負傷を追った。

 犯行に使用された爆発物は、野菜販売用の籠に入れられたものとバイクに仕掛けられた携帯電話を使用した遠隔起爆式の物で、最初の爆発で逃げ惑う住民を狙って二発目の爆発物を起爆したものと見られる。

 更に、14日19:30過ぎ同じくタークバイ郡内で、バイクに乗った2人組が食堂に向け銃を乱射し、店内で飲食中だった何れも仏教徒の住民2人が負傷を負った。

 また、同県県都内では14日20:00頃、県知事公邸斜め前にある学校が放火されたが、発見が早くぼや程度で消し止められた。

 一方、パッターニー県サーイブリー郡内では14日朝、バイクに乗った2人組が茶店店内に向け爆発物を投げ込み、犬一匹が死亡したが幸い人的な被害は無かった。
posted by Jean T. at 01:34| バンコク ☁| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

ヤッラーで走行中のバスに向け爆発物、15人が死傷

 13日11:00過ぎ、ヤッラー県県都内で、走行中だったバスの車内に向けて投げ込まれた爆発物が爆発し、50歳の乗客女性が死亡し、乗客14人が負傷を負った。

 目撃証言等から、後方から追ってきたバイクに乗った2人組が、バスに追いつきざまに爆発物を投げ込んだと見られている。

 また、同県バンナンサター郡内では13日午前、バイクの2人乗りで路上を走行中だった何れも36歳の夫婦が、バイクに乗った2人組に銃撃され死亡した。2人組は夫婦が乗っていたバイクを奪い逃走した。尚、報道により夫は37歳、妻は52歳とするものもある。

 パッターニー県県都内では13日10:00頃、警戒作業中の国境警備警察隊を狙った爆発が発生したが、幸い人的な被害は無かった。

 また、同じく県都内で13日午前、華人墓地内で殺害後に火を放たれたと見られる2人の身元不明の遺体が発見された。

 警察側は、発見現場から約30メートル離れた地点で血痕やビールの空き缶、麻薬吸引具等が発見されたことから、2人は3-4人のグループと麻薬やビールを飲んでいた際に発生した喧嘩により死亡し、墓地に遺体を遺棄された上で火を放たれたと見て捜査を開始した。

 ナラーティワート県バーヂョ郡内では13日昼頃、人数不明の一味が村長の妻と自警組織員に向け銃を発砲し、村長の妻が死亡し、自警組織員が重傷を負った。

 また、同郡内中心部では13日午前、雑貨店の冷蔵庫に内に仕掛けられていた時限発火式の爆発物が爆発し、6人が負傷を追った。

 警察側は、爆発発生前に客を装って店内に入り、冷蔵庫内を物色した後に去っていたバイクに乗った2人組が犯行に関与していると見て捜査を開始した。
posted by Jean T. at 00:27| バンコク ☁| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

ヤッラーで托鉢僧を狙った襲撃、僧侶1人が死亡

 12日11:00迄に確認できた各報道によると、同日6:20頃ヤッラー県県都内ユポー地区の路上で、托鉢中だった僧侶2人を狙った銃撃が発生し、60歳の僧侶が死亡し24歳の僧侶が重傷を負った。

 事件が発生したのは、仏教徒が多く住むエリアで、襲撃を受けた僧侶2人に護衛はついていなかった。

 これまでの調べでウォームアップ用ウェアー状の服を着込んだバイクに乗った2人組が、通り過ぎざまに僧侶2人に向け銃を発砲したものと見られている。

 分離主義組織側が域内における宗教対立を扇動する目的で仕掛けた犯行との見方もされている。
posted by Jean T. at 13:29| バンコク ☁| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナラーティワート県内2郡内で仏教徒の夫婦ら3人が射殺

 11日12:30過ぎ、ナラーティワート県ヂャネ郡内で、人数不明の一味が販売用の食品を乗せた小型トラックに向け銃を乱射し、車内にいた同県スキリン郡内在住の仏教徒の夫婦が死亡し、50歳の女性が重傷を負った。

 また、ほぼ同時刻に同県ヂャネ郡内で、バイクで路上を走行中だった41歳のイスラム教徒の男性が、バイク2台に分乗した4人組に銃撃され死亡した。尚、ネーションの英語速報は、男性の居所であるパッターニー県ガポー郡内で事件が発生したと報じているが、ネーション系を含む各タイ語報道では同様な報道は確認できない。

 一方、パッターニー県県都内では11日朝、小型トラックを運転中だった40歳の仏教徒の男性が、小型トラックに乗った人数不明の一味に銃撃され死亡した。

 また、ヤッラー県県都内では10日昼過ぎ、バイク2台に分乗して現れた4人組が排水溝の建設作業に従事していた建設作業員に向け銃を乱射し、サコンナコン県から出稼ぎに来ていた25歳の男性が死亡し2人が重傷を負った。当時、作業に従事していた建設作業員5人の内、たまたま小用の為に離れた場所にいた2人は難を逃れた。4人組は、現場に無実の者を殺害した報復として襲撃したことを伺わせる文言が記された紙切れを置いて逃走した。
posted by Jean T. at 00:29| バンコク ☁| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

ヤッラー4郡内で不穏な動き、ワンボックスカー待合所では爆破により2人が負傷

 9日8:00頃、ヤッラー県都内にある乗り合いワンボックスカーの待合所で爆発が発生し、ワンボックスカーの運行会社職員を含む2人が負傷を負った。

 バイクで立ち去っていた不審な2人組が目撃された後に不審物が爆発が発生した地点で発見され、運行会社の職員が避難を呼びかけた直後に爆発が発生した。

 また、この爆発に先立つ同日4:00から6:30にかけて、同県県都内やグロンピナン郡、ラーマン郡、バンナンサター郡内で、路上脇の立木が倒されたり、鋲が路上に撒かれたり、燃えたタイヤや不審物が路上に放置されるなどし、県都内では軍関係者2人が路上に向けて切り倒された立木にバイクが衝突した際に軽傷を負った。
posted by Jean T. at 16:42| バンコク ☁| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナラーのモスク内で礼拝中の住民を狙った銃乱射で10人が即死

 8日22:30迄に確認できた各報道によると、同日夜ナラーティワート県ヂョアイローン郡内で、5人前後と見られるグループが裏口からモスク内に押し入り、礼拝中だった50人前後のイスラム教徒の住民に向け銃を乱射し、10人が現場で死亡し、13人が重傷を負った。

 一方、ヤッラー県バンナンサター郡内では8日10:00頃、ゴム農園内で作業中だった39歳のイスラム教徒の男性が何者かに銃撃され死亡した。

 また、同県グロンピナン郡内では8日夕方前に教師の警護に当たっていた軍関係者を狙った爆発が発生したが、幸い人的な被害は無かった。当時、軍関係者が警護に当たっていた車両には計9人の女性・子供が乗車していた。
posted by Jean T. at 01:04| バンコク ☔| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

ナラーで軍を狙った爆破・銃撃により9人が死傷

 8日6:50頃、ナラーティワート県ルゥーソ郡内で、人数不明の一味が路上の警戒作業中だった軍関係者を乗せた車両の通過に合わせ爆発物を爆発させた上で、軍関係者に向け銃を乱射し数分間に渡り銃撃戦を展開した後に逃走し、この爆発及び銃乱射により同日11:00過ぎまでに軍関係者1人が死亡し、8人が負傷を負った。負傷者の内2人は重篤な状態だという。

 同郡内では7日午後に、路上脇に潜んでいた人数不明の一味がバイク2台に分乗し路上の警戒作業に当たっていた4人のレンジャー部隊関係者に向け銃を乱射し、レンジャー部隊員4人が負傷を負い、付近にいた住民1人が負傷を負うという事件が発生していた。

 また、同県インゴー郡内中心部では7日昼前に、人数不明の一味が警戒作業中だった郡庁付きの自警組織員に向け銃を乱射し2人の組織員に重傷を負わせた上で、更に現場に到着した警察関係者が負傷者の搬送作業に乗り出した際に、付近に駐車してあった小型トラックに仕掛けてあった爆発物を爆破させ、自警組織員1人及び付近で商う47歳の商店主の男性の2人が死亡し、警察関係者や付近にいた住民20人前後が負傷を負うという事件が発生していた。

 更に、同県ランゲ郡内では8日朝、ゴム農園に向かう途上にあった住民が射殺されるという事件が発生したが、同日11:00迄に確認できた報道では被害者に関する詳細や事件の発生状況等に関しては確認できない。
posted by Jean T. at 13:49| バンコク ☁| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

パッターニーで茶店に向けた銃乱射、ナラーでは副校長が射殺

 6日21:00過ぎ、パッターニー県サーイブリー郡内で、小型トラックに乗った人数不明の一味が茶店に向け銃を乱射し、店内で飲食中だった何れもイスラム教徒の男性3人が重傷を負った。

 同郡内では、5日10:00前、レンジャー部隊関係者を乗せた小型トラックの通過にあわせ爆発が発生すると共に人数不明の一味が部隊関係者に向け銃を乱射し、自警隊員を含むレンジャー部隊員2人が死亡し、2人が重傷(報道により1人が死亡、3人が重傷)を負った。被害にあった4人は、葬儀に出席する為に小型トラックで会場に向かっている途上だった。

 また、同県県都内では5日6:00頃、バイクの2人乗りで路上を走行中だった52歳と18歳の父子が、バイク二台に分乗した4人組に銃撃され、地元行政機構評議会議長の父親が死亡し、息子が重傷を負った。

 ナラーティワート県バーヂョ郡内では6日21:00過ぎ、モスクでの礼拝を終えバイクで帰宅の途上にあった53歳の副校長が、路上脇に潜んでいた人数不明の一味に銃撃され死亡した。

 ヤッラー県ラーマン郡内では7日朝、妻(25)を後部座席に乗せバイクで路上を走行中だった35歳の仏教徒の男性が、バイクに乗った二人組に銃撃され重傷を負った。男性は村自警組織に所属していた。

 同県県都内では6日4:00頃、商品倉庫を放火しようとしていた2-3人組が、警備員の発砲を受け放火を断念し逃走した。現場は先月27日に発生した連続放火事件の際に被害にあった倉庫の一つ。
posted by Jean T. at 13:46| バンコク ☁| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

ヤッラーとナラーで教師警護班を狙った連続爆破、5人が負傷

 4日10:00過ぎまでに確認できた各報道によると、同日朝ヤッラー県内とナラーティワート県内で教師警護班を狙った爆発が連続して発生し、初期報道段階で合計5人が負傷を負った。

 ヤッラー県ラーマン郡内では、教師の警護作業中だった警察関係者を狙った爆破により3人が負傷を負い、ナラーティワート県スンガイパーディー郡内では、教師警護班を狙った爆破により女性教師2人が負傷を負った。

 先立つ2日夕方には、ナラーティワート県ヂャネ郡内で検問を装ったレンジャー部隊員風の服を着込んだ4人組が教師送迎車に向け銃を乱射し、妊娠8ヶ月だった女性教師を含む2人の女性教師が死亡するという事件が発生していた。

 また、2日深夜には同県ランゲ郡内で、小型トラックに乗った人数不明の一味が茶店に向け銃を乱射し、店内で飲食中だった何れもイスラム教徒の男性1人が死亡し男性5人が重傷を負うという事件が発生していた。
posted by Jean T. at 12:29| バンコク ☁| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

ナラーで教師送迎車を狙った銃撃で2人が死亡

 2日17:45頃、ナラーティワート県ヂャネ郡内で、路上脇に潜んでいた人数不明の一味が教師送迎車に向け銃を乱射し、女性教師2人が死亡し男性教師1人が負傷を負った。死亡した女性教師の内1人は妊娠8ヶ月だった。

 同県ウェーン郡内では2日午後、小型トラックを運転中だった廃品回収業の男性(54、報道により40)が、バイクに乗った2人組に銃撃され死亡した。

 また、5月31日午後には同県県都内中心部にあるプラザ・ホテルの駐車場に駐車してあったバイクに時限発火式の爆発物が仕掛けられているのが発見され回収処理が行われた。

 爆発物は、同日23:32に起爆するようにセットされていた。
posted by Jean T. at 00:02| バンコク ☔| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

パッターニーで茶店に向けた銃乱射で2人が負傷

 31日朝、パッターニー県ノーンヂック郡内で、乗用車に乗った人数不明の一味が通り過ぎざまに道路沿いにある茶店に向け銃弾数発を発砲し、店内で飲食中だった何れもイスラム教徒の49歳と32歳の男性が負傷を負った。

 同郡内では29日20:00過ぎ、学校が放火されぼや程度で消し止められた。

 同県県都内では29日昼過ぎ、地元行政機構副議長の男性(43)が、自宅前でバイク2台に分乗した4人組に銃撃され死亡し、付近にいた何れも11歳の男子学生2人が軽傷を負った。男性は、モスクでの礼拝を終え帰宅したところだった。

 同県サーイブリー郡内では29日14:00過ぎ、一斉摘発作業中の当局と分離主義組織と思われる人数不明の一味との間で銃撃戦が発生し、一味側1人が射殺され、5人の身柄が確保された。5人の内の1人は銃撃戦の際に負傷を負い病院に搬送された。射殺された27歳のイスラム教徒の男は、逮捕状が発行され身柄を追われていた。

 ナラーティワート県内では30日午後タークバイ郡内で、58歳の住民女性宅に向けた銃乱射事件の現場検証中に付近に携帯電話を使用した遠隔起爆式の爆発物が仕掛けられているのが発見され回収処理が行われた。実行グループ側は、銃乱射により当局側をおびき寄せた上で、危害を加えるために爆破させる目的で爆発物を仕掛けたと見られる。

 同県シーサコン郡内では29日夜半、二手に分かれた人数不明の一味が軍警察署に向け銃やM79を撃ち込んだ上で警察側と銃撃戦を展開した後に逃走したが、幸い人的な被害は無かった。
posted by Jean T. at 19:37| バンコク ☁| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

ヤッラー中心部のショッピングセンターで爆破、死傷者は無し

 27日未明に連続放火・爆破事件が発生したヤッラー県県都内で同日9:00前、中心部にあるショッピングセンターの2階衣料品売り場に仕掛けられていた爆発物が爆発したが、幸い人的な被害は無かった。

 爆発物は時限発火式のものが使用されたと見られている。
posted by Jean T. at 15:06| バンコク ☁| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤッラーで連続放火・爆破

 27日4:00頃から6:00前にかけてヤッラー県県都内8箇所(報道により6箇所とも7箇所とも)で連続して放火・爆発が発生した。

 同日9:00迄に確認できた各報道によると、これまでに1人が軽傷を負ったことが確認されているが、死亡者は確認されていない。

 放火・爆発は、商品倉庫や商店、自動車ショールーム、携帯電話の電波塔、銀行、ホテル等で発生し、特にヤッラー・ラマ・ホテルの爆発現場では、同日3:30頃にバイクで現れた不審な2人組がショルダーバックを爆発が発生した地点に置いて立ち去っていたのが監視カメラ映像から確認されているという。
posted by Jean T. at 11:15| バンコク ☁| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

ヤッラーで爆破・銃撃で4人が死傷

 21日朝ヤッラー県ヤッハー郡内で、人数不明の一味が電柱脇に仕掛けた爆発物を爆発させ当局関係者をおびき寄せた上で、約5メートル離れ場所に仕掛けておいた別の爆発物を爆発させ、自警レンジャー部隊員1人が重傷を負った。

 同県パナーレ郡内では20日11:00前、バイクの2人乗りで路上を走行中だった78歳と65歳の仏教徒の住民男女が、何者かに射殺された上で遺体に火を放たれた。被害にあった2人は姑と嫁の関係にあった。

 また、検証作業中に現場から約15メートル離れた地点に仕掛けられていた爆発物が爆発したが、幸い人的な被害は無かった。

 更に、同県バンナンサター郡内では20日17:00過ぎ、バイクで路上を走行中だった24歳の軍関係者(報道により警察官)が、バイクに乗った2人組に銃撃され死亡した。
posted by Jean T. at 13:49| バンコク ☁| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。